Magion流blog

主にMMORPGファイナルファンタジー11の話題。 その他管理人の好きなゲームの話題など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

くじ運アンバランス

デュナミスに久しぶりに行きました。

希望のAF2が出ました。

余裕でロット負けしました。

は~、何でこう、Magionはくじ運が悪いんでしょうねぇ。
思い返してみると、今までの人生でくじとか懸賞とかロクに当たったことがありませんよ。

Magionの友人には、ネットの懸賞でPS2(3じゃないところが時代を感じる)を当てたツワモノがおります。彼は懸賞が当たった時すごい興奮気味に連絡をくれました。

この彼はネット懸賞マニアで、過去にも色々当たっているそうです。ビールとかゲームキューブとかも聞きましたか。

ほう、そんなに当たるものなのか! と思い、それからしばらく懸賞サイトとか見て小まめに応募してみましたが、結局何一つ当たりませんでしたね。しばらくするともうめんどくさくなって応募もしなくなりました。
やはり、こういうモノはマメな人間にしか当たらないようですね。Magionみたいにめんどくさがりには無理な話です。

そう言えば、一度だけ懸賞が当たったことがありましたよ。
あれはそう……Magionが小学2年生くらいの時です。

当時Magion少年は時々『小学○年生』と言う雑誌を買っていました。○の中には学年の数字が入ります。当時2年生と思ったので小学2年生と言う雑誌ですね。その雑誌にも懸賞があったので、Magion少年は応募してみることにしました。
品揃えですが、まだファミコンとかのゲームはありませんよ。ゲームウォッチはあったような気がしますが。他にもおもちゃが色々載っています。
その中で目を引いたのがラジコンカー。確か黒いスポーツカーだったと思います。Magion少年はそのラジコンカーの番号をハガキに書いて応募しました。

さて、あの懸賞って出す時はわくわくして出すんですけど、出した後って結構忘れ去ってしまう物なんですよね。毎月買う雑誌なら、次の号あたりに前回の懸賞の当選発表とか載っているのですが、Magionは買ったり買わなかったりしたので、そんなものを出したと言う事もすっかり忘れていました。

それからどれくらいの月日がたったでしょうか。Magion少年が学校から帰ると、郵便受けに何やら封筒のようなものが。中には何か硬いものが入っています。詳細は忘れましたが、小学館とか書いてあったと思います。
なんだろうと思って開けてみると、そこには『のんきくん』がプリントされた缶バッヂがひとつ。のんきくんが分からないと言う若い方はググって見て下さい。当時人気のあった漫画です。

何でこんな物が家に来たのか分かりません。しかし明らかにMagion少年あてです。
封筒の中をよく見ると、何やら紙切れが入っていました。そこには「懸賞に応募してくれてありがとう。応募した懸賞には外れたけど、外れた人から抽選で100人の人にこののんきくんバッヂをあげるよ(意訳)」と書かれていました。
まぁいわゆる残念賞ですね。
確かラジコンカーは抽選で2名くらいに当たる物でした。それには外れたけど、何千通にものぼるであろう外れハガキの中から100名の抽選には当たった。

おお、ラッキー!

あれ? いやしかし……。

なんだか無性に騙されたような気分でした。
ぶっちゃけ、いくら小学2年生でも缶バッヂは要らないよ、小学館……。

恐らく懸賞で何か当たった唯一の例ですね。一体何年前の話だよ。

ああ、そう言えば懸賞では無いのですが、福引のようなもので望みの品を手に入れた事ならありますよ。

これまた小学生の頃の話なんですけど、当時は毎年夏休みになると地元の河川敷で盛大な花火大会が催されていました。Magion少年も毎年必ず家族で見に行きました。

地域にもよるかもしれませんが、お祭りの出店に?が描かれた、色とりどりの箱を売っているお店がありますよね。正式名称は知りませんが、うちの地元ではハテナボックスとか呼んでいたような気がします。
価格はひとつ2000円で、中身はおもちゃの詰め合わせです。売れ残ったおもちゃを安く仕入れてきて、福袋よろしく売りさばこうとい、子供の夢と大人の事情が詰まったびっくり箱です。

うちでは毎年花火大会でこれを買うのが恒例になっていて、今年もMagion少年はひとつ買ってもらいました。
結構これの中身はランダムで差が激しく、これは2000円いかねーだろ、みたいな物の時もあれば、ファミコンソフト(主にいらない系の)が入っていたと言う友人もいました。
毎年買っている割にはMagion少年は「まぁ……こんなもんだよね……」みたいなのしか入っていませんでしたが、その年は違いましたね。
なんとつい先日、デパートで買って買って~とダダをこねたのに買ってもらえなかった『光速電神アルベガス』の超合金が入っていたのです! 分からないと言う若い方はググって見て下さい。

いや~まさかこんな奇跡が起こるとは。ダダをこねた時に親に「しっかり勉強するか?」と言われた時に「しない」と即答した甲斐がありました。

今思うと、たぶんそこでくじ運を使い果たしたんでしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/19(月) 12:44:53|
  2. その他|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4
<<パレードゴルゲット | ホーム | テレッホー テレッホー>>

コメント

まっ! まっ! まっ!

サンバイ剣ですね、なつかしいw

  1. 2007/<%
  2. URL |
  3. comment_month>/19(月) 14:14:36 |
  4. 汁のA #-
  5. [ 編集]

FF11をやってると
ロット値が異様に高い数値を連発する時や
異常に低い数値を連発する時があるように思います…

まぁ、でもデュナミスで希望の装備が出た時は大抵異様に低い数値(2桁とか)を連発してくれるんですけどね!

おかげで2年近く希望の装備が揃ってませんよ・・・w
  1. 2007/<%
  2. URL |
  3. comment_month>/26(月) 21:11:09 |
  4. Rai #yl2HcnkM
  5. [ 編集]

>>汁のAさん
お、分かる方が居てよかった(笑)
話の内容とか全然理解してませんでしたが、なぜあのおもちゃが無性に欲しかったのかは今となっては謎です。

>>Raiさん
ほんとロット運はままなりませんね。
今日、アサルトのリーダー権で/randomを振ったのですが、一番低い人と言ったときに限って妙に高い数値が出たり……。
  1. 2007/<%
  2. URL |
  3. comment_month>/10(火) 04:35:52 |
  4. Magion #-
  5. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/<%
  2. |
  3. comment_month>/19(土) 21:42:24 |
  4. #
  5. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garusiro.blog11.fc2.com/tb.php/202-3df03328

びっくり箱について

びっくり箱びっくり箱(びっくりばこ)は、箱の中に人形などを仕込み、開くとばね|バネなどでの力で中身が外へ出てくる玩具のこと。転じて想定しないものが飛び出してくる容器もこのように呼ばれることがある。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wik
  1. 2007/06/04(月) 21:37:07 |
  2. おもちゃ博士

Magion

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。