Magion流blog

主にMMORPGファイナルファンタジー11の話題。 その他管理人の好きなゲームの話題など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

デフラグ

4月にある資格の試験を受けるために、ちょっと勉強していたのですが、その中に「デフラグ」が出てきました。

デフラグとは、HDDのデータを記録や削除を繰り返していると、ひとつのファイルでも物理的にばらばらの状態に保存されてしまいます。これを断片化と言うのですが、この状態ではHDDのアクセス時間が長くなってしまうので、断片化を解消して連続した領域に記録しなおすことをデフラグと言います。
まぁ、このblogをご覧の方なら、ある程度はPCに関する知識があると思いますので説明は不要でしたね。

そう言えば、デフラグなんてもう1年くらいやってませんでした。
デフラグってやたら頻繁にやっている人もいれば、全然やらない人もいます。Magionは後者です。
なんか断片化してアクセス時間が長くなると言われても、そんなに何十秒も変わるわけでは無いだろうし、実感が無いんですよね。大抵の人はそうだと思います。
かと思えばMagionの知り合いの中には、デフラグを毎日のようにしている極端な人もいました。それはもう病気の域ではないのかと。
昔、デフラグはあまりするとHDDの寿命が縮まると聞いたことがあるので、やりすぎはよくないと思います。
しかし全くしないのも良くないと思ったので、久しぶりにデフラグをやってみることにしました。

ところで、MagionのメインPCのOSはWindowsXPなのですが、XPのデフラグって視覚的にあまり面白くないんですよね。
Windows98の時のデフラグは、なんか赤とか緑とかに色分けされた四角が大量に並んでいて、それがどんどん移動されていかにも『整理してます』って感じで見ていて楽しかったんですよ。赤が断片化されたファイルで、青が連続ファイルで、赤い四角がどんどん青くなっていく様は思わず時間を忘れて見入る謎の魅力がありました。
XPのデフラグも、色分けされた細かい線が並んでいて、これがデータを表していて、やはり移動されて整理されて行くわけですが、なんかこう、じわり……じわり……みたいな感じで、視覚的に変化が分かりづらいのです。
98の時はガガッ! ガガッ! みたいに勢いがあって爽快感がありましたが、XPはじっと目を凝らしていないとどこが変化したのか分かりません。

まぁそもそもデフラグなんてじっと見つめていなければならないものでも無いので大半の人はどうでもいいことなんでしょうが、Magion的には見てても楽しい98版デフラグが好きです。そこら辺の人に「ねぇねぇ、キミどのOSのデフラグが好き?」とか聞いても「はぁ?」とか言われそうですが。

とか言いつつも「98のデフラグは面白かったのぅ」とか考えつつXPのデフラグ画面を見ていたら2時間経っていました。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/11(木) 17:15:39|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<次回バージョンアップ | ホーム | 8周年だよ!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garusiro.blog11.fc2.com/tb.php/268-36106f74

Magion

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。