Magion流blog

主にMMORPGファイナルファンタジー11の話題。 その他管理人の好きなゲームの話題など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ファミコン30周年その3

Magionが当時新品で買ったファミコンゲームの思い出話その3です。

■北斗の拳3 新世紀創造 凄拳烈伝
前2作はアクションゲームでしたが、当時はRPGブームでなんでもかんでもRPGな時代だったのです。
北斗のRPGはこの後さらに2作出るのですが、作りが全部一緒です。全然成長していない……。
とにかくバランスが悪く、ダンジョンがどこも一緒みたいな作りで単調。
この3は序盤はケンシロウとバット、リンの3人で行動しますが、バットはまぁともかくリンまで戦力にカウントするのはちょっとどうかと思いました。
ケンシロウがワンパンでモヒカンを1体倒す間にバットとリンがナイフでもう1体殺る感じです。

■神仙伝
中国っぽい舞台のRPGです。
敵を捕まえて、1回だけこちらの戦力として使用出来る「べにびょうたん」というシステムが独特でした。
このゲーム、最初は買うかどうか迷って、結局買わなかったのですが、お年玉を貰ったので「新・里見八犬伝」という別のRPGをおもちゃ屋に買いに行ったところ、売り切れだったので仕方がなくこっちを買いました。
後に新里見の方も友人が買ってプレイしましたが、神仙伝を買って正解でした。
どんな内容だったかあまり覚えてませんが、キョンシーのような、どんどん仲間を呼ぶ敵で延々とマドハンド稼ぎをしていた記憶があります。

■ヘラクレスの栄光II タイタンの滅亡
初代ヘラクレスはドラクエ1に若干似ている感じでしたが、続編の2はドラクエ3にえらい似た感じになりました。
発売日周辺はめぼしいRPGが他に無かったのか、友人がこぞって買っていて、持ってない奴の方が珍しいくらいでした。
システムもほぼドラクエ3なので面白いです。バランスも良い方なのですが、特定の敵が行う「装備壊し」の特殊攻撃が最悪で、やっとこさお金を貯めて買ったばかりの鎧が次の戦闘でいきなり壊された時はショックでした。
また、結構序盤に訪れるダンジョンの「こんなの絶対わかるかよ」って場所にある装備が落ちているのですが、こいつがバランスブレイカーで、戦闘中に道具として使用すると敵全体に80程度のダメージを与えることが出来ます。しかも何度使っても無くならない上に、何本でも手に入ります。売値も良いので、今後一切お金には困らなくなります。

■ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
説明不要の有名RPGです。個人的にはドラクエの中で一番好きな作品です。
発売前、のんきにしていたら近所のおもちゃ屋、ゲーム屋全てで予約が終了しており、唯一まだ予約を開始していなかったおもちゃ屋に毎日予約はまだかと電話をしました。さぞかしうざかったでしょう。
友人の家でラストダンジョンを進み、もう少しでラスボスと言うところで猫リセットを食らったのも良い思い出です。

■ウィザードリィIII ダイヤモンドの騎士
PCからの移植ですが、PCでは2作目で、内容も大幅に変わっています。
Magionも結構やり込みましたが、貸した友人がもう恐ろしくハマってしまい、アイテム増殖の裏ワザをする為にわざわざターボファイルを買ってきたくらいです。
ある日そいつの家に行くと、とあるアイテムを落とす固定敵がいるのですが、持ち物がいっぱいだとそのアイテムを置いて行かず、そのアイテムを持っていない限り何度でも同じ場所で出現するので、ある程度こちらの攻撃力があれば一撃で倒せる為、3秒で5万ほどの経験値が稼げると延々と、それこそ1時間くらいずっと繰り返していてちょっと怖かったです。

■ デジタル・デビル物語 女神転生II
MagionがファミコンRPGの最高傑作に推す逸品です。
とにかく発売が楽しみで、まだプレイした事がないのに動いている夢を何度も観た唯一のゲームです。
特殊音源チップを搭載しているだけあって、音楽がとにかく良いです。悪魔のグラフィックも、前作は比較的コミカルな感じでしたが、2ではリアル路線になり、種類も非常に多く、合体で観たことがない悪魔が出現するのがとても楽しみでした。
ゲームを開始すると名前入力で「隣の友人が自分の名前も入れるようにせがんでいる」と言った様なメッセージが出るのですが、丁度友人が見に来ており、全く同じ状況で爆笑しました。
攻略本は当時にしては高めの800円でしたが、厚さが普通の攻略本の2倍くらいあり、悪魔の情報などは何度も繰り返し読みました。あまりに何度も読み返す物だからボロボロになってしまい、もう一回同じ本を買い直した程です。

その4に続きます。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/05(月) 00:56:15|
  2. FF11以外のゲーム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ファミコン30周年その4 | ホーム | TV放送版のBDも出してください>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garusiro.blog11.fc2.com/tb.php/292-d58647b3

Magion

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。