Magion流blog

主にMMORPGファイナルファンタジー11の話題。 その他管理人の好きなゲームの話題など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

これで4月までなんとか生きて行ける

ついに叛逆の物語BD/DVDの発売日が決定しましたね。

2014年4月2日

お値段は、ANIPLEX+でMagionは予約しましたが、完全生産限定版のBDが10260円でした。
MagionはANIPLEX+で購入すると貰える、前後編と叛逆のBDが収納できるBOXが欲しかったのでここで予約しましたが、Amazonだと特典は無いですが8000円程度で購入出来るようです。
ちなみに完全生産限定版と通常版の違いは、通常版には以下の特典が付かない代わりに値段がかなり安い(5000円程度)ことです。個人的ににはサントラは絶対欲しいので通常版はありえません。
◆三方背BOX
◆描き下ろしデジパック仕様
◆特製ブックレット
◆特典CD
<収録内容>
オリジナルサウンドトラック
◆特典BD
<収録内容>
“劇場版公開記念 2時間でわかる! 大ヒットアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』"収録


それにしても、思ったより随分と早い発売になりました。

なんせ前回の劇場版前後編の時は、劇場公開が10月だったのにBD/DVD発売は翌年の7月末。実に9ヶ月も待たされたわけです。

今回は、公開が10月末で発売が4月頭なので、実質5ヶ月程度ですね。

しかしこれは嬉しい事なのですが、寂しい事でもあるような気がします。

前回は、あまり早く発売してしまうと、叛逆の物語の劇場公開までに間が開いてしまい、その間大きな話題を提供できないのでファンの熱気を維持するのが難しくなるので、あえて発売時期を遅らせたんでは無いかと思います。

そして今回は前回より大幅に早い発売。BD/DVDの売上を考えるなら、劇場公開の熱が冷めやらぬ早いうちに発売する方が良いと思いますが、そうすると上記の作戦を採らない事になるので、「今年はもう特に進展はありません」と言っているようなものでしょう。



もしかしたら6月や7月に大きな発表があるから早めに発売するのかもしれませんが、製作者の方達も、今後のまどかについては完全に白紙だと言っておられるようですし、あまり期待は出来ませんね。



ゲームも発売したばかりで、1年そこらで新作が出るとは思えませんし……。あ、ゲームと言えばソーシャルゲームの『まどか☆マギカPlus』は最近色々アップデートされて以前よりはシステムはマシになってきたのですが、以前はイベントにストーリーがあったのですが、最近はそういうのはまるで無くなり、作業的に魔女を殴って順位を上げるゲームになり、題材がまどかである必要性が皆無です。

最近、今まで最高だったレアリティ『SR+』のさらに上位のレアリティ『SSR』が出来たのですが、このカードを手に入れるためのガシャが1回1000円な上に出現率が3%です。

単純計算すると、33回程度回せば1枚は手に入る事になりますが、このゲーム、同じカードを4枚揃えて『進化』させないと、最大の能力を発揮出来ないので、本気で使いたいなら133回程回して4枚手に入れなければなりませんね。あ、13万円です。



ブラウザゲームの『まどか☆マギカ オンライン』の方も、叛逆版の映像から作られたカードが色々追加されてはいますが、ゲーム内容がここ1年くらいずっと代わり映えせず。去年の9月ごろに「9月から10月にかけて大幅アップデートします!」と、専用のサイトまで作って大々的に宣伝したにも関わらず、特に何の変化もなく現在に至ります。



さて、今回は『キューポッシュ』シリーズのさやかちゃんが届いたのでそれを紹介しましょう。

今回のさやかには、剣が4本、表情3種、髪飾りが無いバージョンの前髪がついてきます。

マミさんの時と同じく、剣を立てるパーツが4つついてくるので、原作でやったように複数の剣を地面に突き立てるポーズが出来ます。



マミさんリスペクト





今回、マントがついてるので背中に支柱が挿しづらいです。マントは柔らかいパーツで出来ていますが、あまり曲げると首元から折れる可能性があります。

なんかツイッターで「マント取れたら良かったのに」と言った書き込みがあったのですが、Magionは顔パーツを替える為に頭を取ったらマントが取れました。あれ、もしかして取れちゃダメだった?

一応綺麗に外れ、何事も無く元に戻せたので、取り外し出来てラッキーと思っておきます。



たまたま出来た変なポーズ





武器を持たせる為の手首がついており、両手に剣を持たせる事が出来ます。

若干残念なのは、人差し指が独立していないので、トリガーに指がかけられません。

あと、さやかの剣は独特な護拳がついているので少々持たせづらいです。あまり無理やりぐいぐいやると指が折れそうなので慎重に。



二刀流さやかちゃん





我が家のピュエラマギ・ホーリートリオ+2匹





ちなみにお値段は定価3990円でしたが、Amazonで購入すると大体3000円程度でした。

これでキューポッシュは3人目ですね。ほむらは発売決定しているみたいなのですが、発表があったきりでその後音沙汰がありません。早いところ5人揃えたいところです。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/20(月) 07:52:15|
  2. まど活動|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ファミコン30周年その5 | ホーム | まどペン完全クリア>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garusiro.blog11.fc2.com/tb.php/311-bcb1cce1

Magion

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。